★無料でジェルネイル認定講師の資料請求★
スポンサーリンク

セルフネイルが趣味のさっつんです。

もうそろそろクリスマス。

クリスマスには、自分のネイルもクリスマスバージョンにして、気分を盛り上げたいですよね?

ネイルがカワイイと、自然と楽しい気分になれます。

さっつん
大好きな彼とのデートや、お友達との女子会でも、かわいいネイルで行けばみんなに褒めてもらえちゃうかも。

今回は、セルフで簡単にできそうなクリスマスネイルをインスタで探したので紹介していきます。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

\ジェルネイルの技術を習得!/

クリックすると「資格のPBアカデミー」の公式サイトに移動します。

資料請求だけであれば料金はかかりません。

簡単なクリスマスネイル:クリスマスカラー

クリスマスカラーと言えば、

シンプルに赤と緑を塗るだけで、一気にクリスマスっぽくなります。

さっつん
クリスマスカラーのネイルデザインを紹介します。

まずは、こちら。

緑をワンカラーで塗って、一本だけべっこうネイルでアクセント。

べっこうネイルさえできてしまえば、あとは緑に塗ってパーツを乗せるだけですぐできちゃう。

超かんたんですね。

いそがしいあなたにもぴったり。

次はこちら。

真っ赤というよりは、ボルドーのちょっと落ち着い方カラーを使っているが良き。

派手感を抑えつつ、大人の女性という感じ。

数本だけツイードをしているのもカワイイ。

ツイードは細い筆で、ささっと線を引くだけなので、結構かんたんにできちゃいます。

3つ目はこちら。

まさにクリスマスカラーの融合。

パッと見るだけでクリスマス感がすごいあるカワイイネイルです。

白いパーツも雪みたいでステキ。

チェック柄の線をまっすぐ引くのがすこし大変かもしれないけど、がんばるのはそこだけ!

スポンサーリンク

簡単なクリスマスネイル:チェック柄

クリスマスには、チェック柄もよく似合います。

さっつん
チェックを取り入れたネイルをいくつか紹介します。

まずはこちら。

全体的に落ち着いたカラーを使っているデザインですね。

派手じゃないので、オフィスでも問題なさそう。

このチェック、むずかしいように見えるけど、スポンジの切れ端とか、アイシャドウチップでポンポンすれば簡単にできちゃいます。

つぎはこちら。

チェックがまっすぐの線なので、それに合わせてフレンチも、まっすぐ。

相性バッチリ。

チェックの柄の描き方は、最初にうすい青で太めの線を描く。

それから、ゴールド、白で、ランダムに線を重ねていくだけ。

細い線は、細めの筆を使うか、つまようじでちょっとずつ描けば大丈夫!

チェック柄3つ目はこちら。

緑と赤でチェック柄。まさにクリスマス。

これもむずかしそうに見えるけど、意外と簡単。

まずは、全体に緑を塗る。

次に、赤で太めの線を描く。

最後に、黒、ゴールドで細い線を描き足す。

これでこのチェック柄ができちゃいます。

ラインテープを使うというウラ技もあります。

簡単なクリスマスネイル:ツリー

クリスマスにしかできない、クリスマスツリーのネイル。

さっつん
簡単にできるツリーのネイルを紹介します。

まずはこちら。

ホワイトとピンクのグラデーションのネイルがベース。

ツリーは、三角にラメを塗ってから、そのうえにパーツを並べるだけ。

てっぺんの星を忘れずに。

ランダムにいろんなパーツを並べて、かわいいツリーにしちゃいましょう。

つぎはこちら。

ベースカラーの色が違うだけで、雰囲気が変わりますね。

ホワイトだと、雪の中にたたずむツリー。

ブラックとか、濃いブルーなら、夜にライトアップされたツリー、みたいなイメージ。

あなたはどんな場所のツリーを想像しますか?

3つ目のツリーはこちら。

大きさのちがう丸いパーツを並べてるツリーを再現。

キラキラして可愛すぎ。

チェックとの相性も最高ですね。

クリスマスツリーは、パーツを三角に並べるだけで簡単にできちゃうので、時短にもなりますよ。

\ジェルネイルの技術を習得!/

クリックすると「資格のPBアカデミー」の公式サイトに移動します。

資料請求だけであれば料金はかかりません。

簡単なクリスマスネイル:リース

丸くてかわいいリース。

クリスマスにも相性がいいです。

さっつん
春とかだと花でリースを作ることが多いけど、クリスマスなので丸いパーツを使うのがかわいいです。

まずはこちら。

小さめの丸いパーツを、まるく並べてリースのイメージ。

上には、三角のゴールドのパーツを2つ使ってリボンの感じをだしてます。

雪の結晶とかと組み合わせて、落ち着いたクリスマスネイルの完成。

次はこちら。

こちらのリースは、赤いパーツもまぜて配置してますね。

ホワイトだけの時と比べると、元気なイメージに仕上がります。

他の指のネイルカラーと合わせてパーツの色を考えるのが良き。

3つ目のリースはこちら。

大きめの丸いパーツを並べてますね。

何個かだけ、違う色のパーツが混ざっているのが、おしゃれな感じをだしてます。

大きさや色が違うパーツを組み合わせて、好みのリースにするのも楽しいですね。

簡単なクリスマスネイル:雪の結晶

クリスマスじゃなくても、冬になったらやりたくなる雪の結晶ネイル。

さっつん
雪の結晶は線が細かいし、時間かかるのでスタンプネイルかシールがおすすめです。

雪の結晶ネイルのデザインを紹介していきます。

まずはこちら。

薄いベージュに、ホワイトの雪の結晶。

大人の女性って感じで、さり気ないクリスマス感がありますね。

色の統一感もあって、すごいステキなネイルです。

次はこちら。

ピンク系のベースに、雪の結晶を合わせてますね。

色味の違うピンクを使って、かわいい感じがあります。

雪の結晶のシール、有能です。

雪の結晶ネイル、3つ目こちら。

クリスマスカラーの緑と赤をベースに、雪の結晶と、キラキラのパーツがカワイイ。

ゴールドとの組み合わせも最高で、これぞクリスマス!

という感じのネイルかもしれませんね。

簡単なクリスマスネイル:サンタクロース

クリスマスのキャラと言えば、サンタクロース。

サンタクロースってむずかしいように感じるかもしれませんが、簡単な方法もあります。

さっつん
これならできそう!というデザインを探したので紹介します。

まずは、こちら。

赤い帽子と白いひげ。

黒でちょんと目を描いて、ほっぺを描くだけ。

目は、つまようじか、ドットペンで描けば簡単です。

ほっぺたも、ジェルを少ーーしだけ筆につけてちょんちょんってすればできちゃいます。

つぎはこちら。

超かんたんなサンタクロース。

もう描かずに、ほぼパーツだけでサンタができちゃいます。

ひげ、目、鼻、全部パーツなのでかんたんですね。

そして、ちゃんとかわいい。ネイルをする時間がない忙しい女子にはピッタリかも。

サンタネイル、3つ目はこちら。

片目が星になってる斬新なサンタ。

こんなサンタ見たことないけど、なんか可愛くないですか?

それに、ホログラムとパーツでほぼ完結できるのでラクチン。

ちょっと変わったサンタにしたいという方には、おすすめのデザインです。

スポンサーリンク
 

簡単なクリスマスネイルのウラ技:スタンプネイル

クリスマスネイルを、セルフで簡単にやるならおすすめしたいのは、2つ。

まずはネイルシール。

いろんなシールがあるので、お気に入りものを見つけていただければと思います。

ネイルシールとは別に、簡単にできる方法があります。

それは、スタンプネイル。

スタンプネイルを知らないという方は、このyoutubeを参考にしてみてください。

100均のマニキュアと、スタンプネイルの道具があればかんたんにかわいいデザインができちゃいます。

さっつんがおすすめするマニキュアは、100均の「しっかり濃厚シリーズ」です。

すぐ乾くし、ムラが少ないので気に入ってます。

スタンプネイルの台とスタンパーは、100均にも売ってますが種類が少ないので、ネットで買った方がお得です。

色々な柄がかんたんにできちゃいますよ。

まとめ:クリスマスネイルをセルフでやるなら

今回はクリスマスネイルをセルフでしたいあなたのために、かんたんにできるデザインを紹介しました。

かんたんにネイルをするためには、シールやスタンプネイルの合わせ技を使うのもアリです。

自分でしたネイルが可愛く完成できたら、きっとみんなにも可愛く思われるはず。

やっぱり、ネイルしてない爪より、ネイルしている方が、女子力高い!

みんなにカワイイネイルを見てほしいというのもあるとは思いますが、最終的には自分がカワイイと思えるネイルでいたいですよね。

さっつん
今年はどんなクリスマスネイルでクリスマスをむかえますか?

もっとネイルの技術を磨いたり、趣味のネイルを仕事にしたいと少しでも思っているなら、ジェルネイル認定講師資格講座がおすすめ。

自分の趣味がそのまま仕事になって、毎日楽しいことをしてお給料がもらえるなん最高じゃないですか?

無料の資料請求で、まずは内容だけ確認してみるのもあり。

あなたの未来が楽しいものになることを祈っています。

\ジェルネイルの技術を習得!/

クリックすると「資格のPBアカデミー」の公式サイトに移動します。

資料請求だけであれば料金はかかりません。

Thank you for reading! by さっつん
スポンサーリンク